アンダーヘア処理

アンダーヘアの処理を自分でキレイにする方法

アンダーヘアーの処理でお悩みの場合には、さまざまな内容があります。

 

    アンダーヘア処理の悩み

  • ハサミで切るの? それともカミソリで剃るの?
  • VラインだけでなくI、Oラインもしたい!
  • 剃った場合に後でチクチクしない方法は?
  • 処理後に肌がヒリヒリしない方法は?
  • できればお金を掛けずに安く済ませたい!
  • サロンではなく自分でなんとか脱毛したい!
  • 除毛は毎回面倒なので永久脱毛がしたい!

 

このように、みなさん色々と多くの悩みを抱えているようです。
でも、恥ずかしくて誰かに相談することもできないのが現状ではないでしょうか。

 

そんなアンダーケアの処理でお悩みの方々のために、正しい知識をご紹介したいと思います。

 

処理方法の種類とデメリット

ハサミでアンダーヘア処理
ハサミで切る

ハサミでアンダーヘアを切るときは、毛の長さを調整するだけにしておきます。
ヘアのデザインを整えることはできませんので長さやボリュームを整えるようにします。
ボリュームを整えるには、すきバサミでシャギーにすればOK!

 

ただしハサミの場合には、後で毛先がチクチクするのが欠点です。
カット処理した後には、お線香やヒートカッターで毛先を丸める処理が必要になります。

カミソリでヘア処理
カミソリで剃る

もっとも安く手軽にアンダーヘアの形を整えることができる便利な方法です。
iラインやOラインも処理できなくはないですが細心の注意が必要となります。

 

また、カミソリは肌の角質も剃ってしまい肌荒れを起こしやすいので注意しましょう。
処理前にはシェービングクリームを使い、処理後には保湿クリームを使いましょう。

電動シェーバーでヘア処理
電動シェーバーで剃る

少しお金はかかりますが比較的安全にアンダーヘアの処理ができます。
女性専用やアンダーヘア専用の電動シェーバーが売られていますので、
iラインなどデリケートゾーンのカットに最適です。

 

ただし、やはり処理前後のスキンケアは必要ですので美容クリームなどで保湿させましょう。

ヒートカッターでアンダーヘア処理
ヒートカッターで切る

指先で毛をつまみ、気になる分だけカットして毛の長さを調整します。
クシの間の毛を熱線で温めてカットする仕組みで、毛先も丸く処理されます。

 

但しカミソリと同じでアンダーヘアの形を整えることはできません。

ワックスでヘア処理
ワックスで剥がす

専用のワックスを塗り、乾いたところでワックスを剥がすと同時に毛が抜ける方法です。
デリケートゾーンに使うものをブラジリアンワックスといいます。
毛抜きのように毛根まで抜くことができるので、しばらくは生えてこなくなります。

 

ただし、剥がし方にコツが必要で、多少の痛みを伴うのがデメリットです。

除毛クリームでアンダーヘア処理
除毛クリームを使う

お肌を傷つける心配がないのがメリットです。
必要な箇所に塗るだけで簡単にしかも短時間で除毛ができます。
最近では毛先が丸くなる商品もあり、処理後のチクチク感に悩むことがありません。

 

ただし、あくまでも除毛であって永久脱毛はできません。

家庭用脱毛器
家庭用脱毛器で処理する

家庭で自分でできるので恥ずかしい思いをすることもありません。
最近の脱毛器は顔を含め全身あらゆる場所に使えるののが増えてきました。

 

照射は、レーザーではなくフラッシュなどの光を当てるタイプにしましょう。
レーザーのような痛みや火傷・炎症の心配がありません。
ただし、多少高価なものもありますのでよく検討しましょう。

エステサロンで脱毛
エステサロンで脱毛する

お金と時間があれば一番効果的な手段です。
プロの手による施術ですのでアンダーヘアもキレイに処理されます。
永久脱毛をすれば面倒なムダ毛処理もなくなります。

 

ただし、他人に大事な部分を見られるので、非常に恥ずかし思いをします。

 

アンダーヘアの処理の手順とポイント

 

ヘアーの長さを整える。

まずは、アンダーヘアをカットして毛の長さを整えましょう。
ハサミでもいいのですが、処理後に毛先を丸める必要があります。
ヒートカッターを使用すると毛先も丸く処理できるので楽ちんで便利です。

 

ヘアーの形を整える。

水着や下着に合わせてデザインされるのが良いでしょう。

 

・まず処理する前にシェービングクリームなどを塗っておきます。
 アンダーヘア専用のクリームなども市販で売られています。
 ただし、お肌に合わない方はボディソープでも大丈夫だと思います。
・カミソリを使う場合は、やさしくゆっくりと肌に当てるように使ってください。
 無理に当てると後で肌荒れなどのトラブルの原因にもなりますので注意しましょう。
 アンダーヘア専用の電動シェーバーと使うと安全に処理できます。
・処理後は保湿クリームをしっかりと塗りケアしましょう。
 あとでヒリヒリさせないためにも重要な事ですのでお忘れなく。

 

ヘアーの処理をするタイミング

もちろん海水浴や温泉など他人に見られる心配がある前にするのが一般的ですが、
一度処理した後の方が大事になってきます。
毛がまた生えてきた箇所がチクチクしたりしますので、定期的なケアが必要になります。

 

カミソリなどで剃ると毛が濃くなることを心配される方もいますので、
なるべくなら除毛クリームやワックスを使って処理されることをお勧めします。
使っているうちに、だんだん生えにくく(薄く)なることもあるようです。

 

iライン、Oラインの処理

ここは非常にデリケートな場所なので最新の注意が必要です。
無理にカミソリやシェーバーで剃るのは避けたほうが良いでしょう。
できればブラジリアンワックスをお勧めします。

 

ただし、恥ずかしくなければサロンやクリニックに通われるのが一番良い方法です。
専門のプロに任せれば安心です。
しかも永久脱毛すれば生理の時にも楽になり割りと快適にすごせるでしょう。

 

ご自分でアンダーヘアを処理したい方におすすめな商品

大事な部分は自分で処理したいのは当然ですよね。
でもカミソリやシェーバーでは肌荒れが心配だという方におすすめ商品をご紹介します。

 

興味がある方は是非ご覧になってください。

 

パイナップル豆乳除毛クリーム

塗るだけでカンタンに除毛ができるクリームです。

・痛みゼロで肌荒れしない処理をしたい方におススメ!
・かなり毛深い方までお使いいただけます。
・天然成分配合なのでデリケート肌の方でも大丈夫です。
除毛と同時にスキンケアもできるクリームです。

 

しかも安心の30日全額返金保証付きです。

 

詳しくはこちら

価格 容量 オススメ度
2,500円(税抜き) 100g アンダーヘア,処理

 

 

>> ブラジリアンワックスに興味がある方はこちら